34期からのメッセージ
2009年1年間の講師陣です。ありがとうございました。

 《第1回》6月19日(金)
『人生は移ろうもの−平凡なサラリーマンの視点から』
〜高校時代には想像できない今の私とそれを取り囲むもの〜
 坂 渉
花王株式会社 
ヒューマンヘルスケア研究センター サニタリー研究所グループリーダー 主任研究員
 
 
 《第2回》7月17日(金)
『裁判官の仕事』
 〜裁判員裁判、法曹養成〜
 中山 大行

司法研修所 刑事裁判教官(判事)
 
 《第3回》8月21日(金)
『有機合成化学:分子を創り出すサイエンス』
〜大学の研究室から生み出される知と人材〜
 杉野目 道紀
 

京都大学大学院工学研究所科
(工学部工業化学科)教授
 

 
 《第5回》9月25日(金)
『アナウンサー5つの大切』
〜テレビを志す人へ〜
 村上 里和
NHK札幌放送局アナウンサー 
 
 《第6回》10月9日(金)
『アンパンマンのエキスがほしい』
〜安全で安心な輸血のために〜
 森下 勝哉
日本赤十字社北海道赤十字血液センター製剤部学術係長
日本輸血細胞治療学会認定輸血検査技師

 
 《第7回》10月16日(金)
『投資銀行のマーケッツ業務』
 相茶 康也
日興シティグループ証券株式会社
市場営業本部債権営業部長マネジングディレクター

 
 《第9回》11月13日(金)
『スポーツ記者 華やかな現場の表と裏』
 荒木 二朗
社団法人共同通信社編集局スポーツ特信部次長
 
 《第10回》12月4日(金)
『歯科医師という職業』
〜ここだけの話、本当はこんな仕事なんです〜
 柏崎 晴彦
北海道大学病院・高次口腔医療センター助教

 斉藤 仁
さいとう歯科室 院長

 《第8回》12月15日(火)
『小児科?!』
 荒木 章子
旭川医科大学小児科講師子どもの発達診療センター副センター長
 
《最終回》12月18日(金)
『こんなにいろいろ医者の種類』
〜自分の長所(と短所)を生かして人の役に立てる仕事ありますっ〜
 
 樋田 泰浩
北海道大学病院・講師(呼吸器外科
)